不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
やはり何か書かなくては、
思考能力と言うか…文章をまとめる力が落ちてしまいそうなので、書いてみる 書きたい事は山ほどある。が、人様に差し障りの無い、【どうでもイイこと】を【のべつまくなし】に書く。リハビリのつもりで… 《暑い!!!》 北海道も夏本番なのは嬉しいが、壁の補修工事の為にベランダが密閉されていて開けられないのは辛い いつも家の中がモアモアと暑い!!! チェーンを架けて玄関ドアを開け放し、反対に位置するリビングの換気扇を全開にして風を引き込んでも、暑い!!! そう思いながら、玄関からリビングルームへと続く5mほどの廊下を歩いてみると…あと1mでリビングという地点から特に暑くなる事に気づいた そうか!!電化製品が発する熱に風が追い付いていないのか… ふと温度計を見ると27℃強 思っていたよりは低いが、暑い事に変わりは無い さて、玄関横の寝室に行ってみる 足場が組まれてから暫くは寝室の窓を開ける事を躊躇ったが、熱中症で倒れても困るので、1700に作業員が退けてからは細々と開ける事にした 昨夜は気持ち良い風が寝室を快適にしてくれていた様だ なのに私は、暑いリビングでウダウダと長い夜を過ごしてしまった 駄目なのだ 優先順位が崩れてしまっているので、 特に翌日にイベントが控えていると、それとは関係の無い、特に急ぐ必要も無い事をウダウダとして貴重な時間を潰してしまうのだ そして当日、切羽詰まって『二度と優先順位を間違うまい!!』と強く思うのだが、何故か同じ事を繰り返す そんな自分にホトホト嫌気がさしているのだが、ウダウダ癖が治らない どうした物やら… と、話の趣旨が分からない事をウダウダと書いてみる 暑いのにベランダが開けられない事に困っているのか、ウダウダ癖が治らなくて困っているのか… まぁどっちもだろう で、自分で思うに、今回は人様には【どうでもイイ】自分だけが困惑している事を書き連ねたいらしい ウダウダと… とにかく、今週末はイベントが多い それなりに、時間、体力、、金額を要するのに、昨夜は旦那を誘って飲みに出てしまった 一昨日の定期検診の結果も安定していたので、久しぶりに肉を焼いて食べれる店に行きたかったのだが、 旦那が昔の馴染みの寿司屋に行こうと言うので従った やはり、旨い!!! 旨いのだが、最近は、顔馴染みの店に行くと(無駄な)気を遣うので厭だ 転勤で十年近く離れていたからなのか、どうなのか… 馴染みにしていた店が次々と、私たちの帰りを待つ様に店を閉めてしまい… 残った数件の店に顔を出しても、顔は覚えてくれているらしいのだが、昔の様な親しみが感じられないのだ なので、まるっきり知らない店に行くよりも変な気を使った上に、淋しい 正直言うと、最近、何かに拒否られてる!?と感じてしまうのだ それを強く感じたのは先月 私が見ている星人占いには、本日のラッキーアイテムは穴場カフェと度々書いてあり、いつかは穴場カフェなる所に行ってみよう!!と常々思っていたのだが、 その日は、その【穴場カフェ】に強く反応する自分がいた 早速、ネットで穴場カフェを検索 ふむふむ、なるほど♪などと期待を込め、 バス、電車、地下鉄と乗り継いで現地に辿り着いたものの、らしき建物を見つけられず、駐車場のオジサンにビルの場所を訊ねると、 オジサンは私が歩いて来た道を逆戻りする様に案内してくれた 『えー、今歩いて来たけど、そんな店、無かったよ』と半信半疑で来た道を戻ると…在った、在りました!! さっき通り過ぎる時に『風変わりな店構えだなぁ』と思いながら通り過ぎた店 そっか〜駐車場のオジサンも『怪しげな倉庫』と言ってたもんなぁ 確かに!!怪しげ♪ で、その店を見逃した理由は、店が閉まっていたから 年中無休と書いてある店が休む筈が無いと、営業時間に閉店している店をスルーしてしまったのだ ドアに貼ってる紙を読むと、【本日は社員旅行の為…云々かんぬん】 思考が止まった 理解するのに、と言うか、自分を納得させるのに時間を要した そして、気落ちした クチコミを読みながら相当に楽しみにして来たのだ 『そっか…休むんだ…へぇー』と呟きながら、記念に店の写真を撮っていると、私の様に訪ねて来た女性が貼り紙を読んで残念そうに帰って行った はぁー、さて…、次の行き先を用意していなかった私は、空きっ腹でテレビ塔を眺め、暫し途方に暮れ… 取り敢えず、札幌ファクトリーへ向かった エスカレーターを昇りドアを開けると、アクセサリーショップが300円セールをしていたので、安い物好きのオバチャンは填まってしまった おいおい!!空きっ腹を満たしてくれよと腹の虫が鳴る 着けるのか分からない可愛いイヤリングを三
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ