不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
フラストレーション
もっと明るくいこうよ。大学時代の友達からよくそういわれます。 それは心配してくれているのでしょう。でも… 私の母方の祖母はアルツハイマー病です。ここ2年近くの記憶はほとんどなく、昔の、本当に昔の記憶だけが残っているようです。 同じ事を繰り返し聞いてはそうやったかねぇとつぶやきます。 時々、なんで生きてるんだろう、もう死にたいと口ずさむことがあります。 一人暮らしで、犬といっしょに暮らしています。 一人でいるときは、テレビもつけず、ただ、座っている事が多いそうです。それとじいちゃんの仏壇の前に。 私の父方のじいちゃんはもう2年近くも寝たきりとなり、ここ半年は目を開けることも稀、薬漬けです。 半年前、看護士相手にどなりちらし、祖母にも行き場のないいらいらをぶつけていたのを思い出します。 気位の高い祖父は、下の世話をされるのは非常に辛かった事でしょう。 子供を相手にするような言葉で話し掛けられるのは我慢ならなかったでしょう。 補聴器を自分で付けられず、眼鏡も掛けられなくなったその時、祖父の人間としての活動は許されなくなった。 胃に穴を開け、エシした足はそのままになり、1日に5回も6回も苦しいタン取りをせねばならず。 父、叔父、叔母が決めたことなので、私には何も口を挟める隙間はありません。 しかし、祖母の送り迎えをするなか、何が本人にとって幸せなのか自問自答しては、壁にあたり、答えのない問題が日々頭のなかをぐるぐる回っているのです。 バカするのもいいでしょう。しかし、この状況で、どう心から楽しむことができましょう。 損得勘定で動いているわけではないのです。 夜の仕事でなければいけないのは、昼~夕方に祖母の送り迎えをしなければならないから。 私の最たる存在価値のスタートなのです。 今日、飲み会の席からの電話が、仕事前にかかってきて、暗い、辛いかもしれないけど、頑張れと言われました。 話したあと、さみしい気持ちと、なにか表現できないもやもやがたまり、この日記にぶつけてしまいました。ふぅ、少しすっきり。
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ