不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
ちろみの薬売り
いつの間にか、こんなタイプのスコップが 売り出されてた。 そういや、田舎の実家にもあったな。 使いやすい…んだろうか。 …だろうな、 売れてるところを見ると。 上腕二頭筋が鍛えられそう。 札幌の雪は私の田舎より暖かいんで、 水分を含んでて、重いんです。 ちなみに実家にはママさんダンプと呼ばれ、 子供二人は軽く運べる、でかいスコップを含め 五種類のスコップがありました。 あぁ、雪国。 さて、今日も友人に会いに行った。 …なんか…、…あたし、 一軒一軒、訪ね歩く 富山の薬売りみた~いっ(笑)! この日会う友人は、コレまた、 不思議な縁がある人で 5年ほど前に出逢ったのだが、 当時はあまり話もできなかったのに 一年半前、島に遊びに来てくれて その時、一気にいろんな事を話し合えた。 それまで正直、 深~い話が出来ると思わなかったので 嬉し、びっくり、だった。 ひょんなタイミングで知人と再会したら なんだか心開いちゃって、友達になった …ってこと、ありません? そのタイミングでできた話は 私にとっては、すごくタイムリーで 「この時期この場所で、彼女と話をする」 そういうことになっているのかな~、 と、思った。 だって、これが札幌だったら、 そんな話にならなかった気がする。 それからも、メールで近況報告しあっていたが お互いのそれまでの出来事、 それから今日再会するまでの出来事は かぶっていたり、似ていたりして 今回、もし会えたら、 できる話がたくさんあるんだろうなぁ…と、 思っていた。 が、しかし、 わたしのスケジュールが流動的で、 前もって都合を確認することが 出来なかった。 タイミングが良ければ、会えるハズ。 直前に連絡したところ、 予定があり、もしかしたらムリかもしれ… …なかった、彼女の予定が変更。 そのおかげもあって、 ゆっくり話す時間ができた。 できればこの札幌滞在中、もっともっと たくさんの友人たちに会いたかったけど。 なんてったって、札幌に一番多く、 友達がいる。 会ってなかった間の、現在の、 友人たちの話を聞きたかったし 私の元気な姿を見せたかった。 実際は、札幌に帰るたびに会っていた人に 今回は、会いたいなぁと思った人に 連絡ができなかったり、 連絡ついても都合が悪く、 会えなかった人もいた。 でも。 もっと良いタイミングがあるんだろうな。 田舎で再会した人たち含め、 今回、会えた人と話をしている中で、 お互いいろんな事を感じたり、考えたり できたような気がする。 十二分にいい時間だった、って思う。 一人一人、環境や状況、立場も違うけど みんな、それぞれに抱えてるモノがあって 比べることはできなくて 大きくも、小さくもない、 その人らしさ、…と言うか。 んー、 なんか…、みんな、 …… 一生懸命だった。 より良く生きたいと 悩んだり、考えて、 …… 頑張ってた。 うん。 その一生懸命な姿、見せてくれた。 それを贈られた、気分。 いただいた、気分。 いろんな巡り合わせに、 感謝です。 田舎から引きずっている鼻風邪が なかなか治らなくて 鼻の下は、皮がボロボロ。 上唇まで、皮がボロボロ。 ガロン単位の鼻水を日々、 ちろみ鼻工場、創業以来の大量生産で 鼻の穴は、活気に満ちてます…。 置き薬どころか、 ちろみウイルス含んだ鼻紙を 各オウチに几帳面に残してしまい、 鼻紙を捨てるたびのぞく、 ゴミ箱に胸が痛む …京子の五郎。 五郎は…、 京子のもの、 …なんだね(意味なく、安堵)。 --
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ