不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
6歳下18歳の彼・68
レン君のソロ活動計画は着々と進んでる様子。 でもまだレン君の口からはソロのことは聞いてない。 どうやらロンロンにも言ってないみたい。リーダーだけが知ってるみたい。 打ち合わせの時マネージャーに「コーラスとかロンロンに入ってもらってイイでしょ?」「作詞はロンロンとしたい」とか……何かと「ロンロンロンロンロンロンロンロン」らしい。(マネージャー談) この日記をずっと読んでくれてる方は“やっぱりレン君とロンロンはホモ友?” とか思うかもしれないけどどうやら違うらしい。 レン君とロンロンの出会いは幼稚園の時。 同じクラスの仲良しでいつも一緒に遊んでた。小学校も一緒のクラス。 小学2年生のある日、ロンロンが「これお母さんが作ってくれたおやつ!」と言ってタッパーをさしだした。レン君は喜んで食べた。実はそれは雑草とその辺に咲いてる花をまぜて海水に浸したものだった。 レン君は気持ち悪くなって吐いた。ロンロンのイタズラだと知ったレン君は悔しさと気持ち悪さで泣きながら家に帰った。 それ以来二人は仲が悪くなり小4の時ロンロンは家庭の事情で奄美大島に引越した。 月日が経ち… 中2の時、レン君が国際通りを歩いてたらバッタリロンロンと合った。 レン「何してたぁ?」 ロン「奄美行ってた。先月帰ってきたぁ。今ヒマぁ?」 レン「ヒマさぁ」 ロン「ボイトレ行くけど付いてくる?」 レン「うん」 そんな再会があり… ロンロンはすでに事務所のレッスン生で、なぜかその日レン君もボイトレに参加し、スカウトされた。 すぐに元々6人いたラップグループに二人は追加で抜擢され2年…グループ内でイジメに合ったり事務所からもいろいろと難しいことを言われて来たが二人で乗り切ってきた。 やっとグループ内が落ち着いてきてそこそこ人気が出てきて“このグループでやって行きたい!”と思った時、今のグループにまた二人が抜擢された。 ほとんど寝ずに一週間二人で考えた末、東京に出てきて…今にいたる。 そんなロンロンにソロ活動のことなんて言いにくいらしい。別に今のグループを脱会するわけじゃないが言いにくいらしい。 実は明日、マネージャーがレン君に曲の担当者が私だってことを発表する。 明日レン君と真剣に話し合ってみよう。
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ