不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
SELF-SATISFACTION
何も望まない 恋なんて もう 要らないよ だから ただ深く 強く 貴方を愛することさえ 許されるのなら この生命 悪魔に捧げてしまっても 構わないよ 貴方を想って どれだけ泣いただろう 貴方を思い浮かべて どれだけ貴方に 相応しくなろうとしただろう 【貴方を 愛すること】 それが どれだけ 心を壊そうと 思わせたんだろう 貴方への想いを 何度 断ち切ろうとしただろう 結局は そんなコトは出来なくて 想いを 募らせ続ける 逢えない日々が どんなに 辛いか 貴方は 理解できる? 伝える事のない この想い 隠している分だけ 逢いたくて 切ないよ 貴方の その 微笑みを 何度も 思い浮かべては 胸の苦しさ 悪化させる 悪循環だね 連休なんて 嫌いだよ 逢えなくて 寂しくて 次に逢えるまでの時間が まるで 永遠のようだから…… 【こんな感情さえ なければいいのに】 私が持ってる 愛情は 壊れた硝子細工みたいに 脆くて 儚くて 周りを傷付けるものだよ ――周りだけじゃない 私自身をも 傷付けてる そう この硝子細工は 心を切り刻んでいるんだ 真冬の夜闇のような 心を 硝子細工で 切り刻んで 貴方への想いを 何度 断ち切ろうと悩んだだろう それでも 想いを 募らせ続けている―― 矛盾しているね 何も望まない 恋なんて もう 要らないよ だから ただ深く 強く 貴方を愛することさえ 許されるのならば この生命 悪魔に捧げてしまっても 構わないから そう思ってるくせに 貴方と 離れてしまうこと 別れてしまうことが 嫌で 結局は 貴方と出会った この事実すらも 夢であって欲しいと 願ってる 存在しない HappyEndを 望んでるんだ 現実逃避してるのかな 総ては 私の 《ジコマンゾク》…… だって 充たされない 気持ちを 持て余してるに 過ぎないでしょ?
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ