不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記

実家の斜め前の家、小学校の時には毎日いっしょに学校に通い(登校班が同じ)、いっしょに遊ぶこともあった幼なじみがいます。学年は一つ上なのですが。 3年前ほどからでしょうか、その人は心の病をわずらい、通院、自宅での療養をするようになりました。 いじっぱりで、少し偏屈者だったのですが、そんな一面が分からないほどに変わってしまいました。 日によって波があるのようですが、悪いときにはぼんやりとして、反応があまりないような。 何を話し掛けても「まぁね」と、話を聞いていないように感じます。 体の傷、風邪などの病気は目に見えるもので、分かりやすいのですが、心についた傷は目には見えません。 その人をみて、話して、私も他人事では済まされないように感じています。 きっと辛い思いを毎日毎日毎日。 薬に頼って、心を落ち着かせて。でも何も満たされなくて。 今日話す機会があり、特に心の状態が悪いようでした。 人間はなんて複雑で、繊細で弱いのでしょう。なんて表現したら良いのか。悲しいです。
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ