不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
広がる曇り空を貫く光と声
※「TITLE」の中からだけ、曲名出します。ご了承ください ストレイテナー@渋谷CLUB QUATTRO(W/ASPARAGUS)に行ってきた。今帰りの電車です。99です。 最強すぎて、終わった後ことばを失った! よすぎて涙した!! やばい! _______________________________ そんなこんなで帰宅。続きは明日、仕事から帰ってきて書こうかなって思ってたのに。 ちっとも眠れない。寧ろ寝ようともしてないんだけど。 どんどん睡眠時間が減っていく!! わかっているけど寝れないので続きを。。だって本当に楽しくて最強だった。 18時~19時の、待ち時間の長かったこと! 今朝から若干体調が悪くなってしまってちょっと不安もあったけど、開演まで持てばなんとかなるべと思って始まりの時を待った。 開演。 まずはアスパラ。久々。 めちゃめちゃドラムの足元とか見えちゃって、オッサレな位置だった。あのセッティングはかっけぇといつも思う。 そしてやはり曲もオサレ。 1曲の中で次から次へとめまぐるしく変わるリズムに自分の体を揺らす事がすごく心地よい。 すごく気持ちよさそうに演奏してるメンバーもまたよし。 メロディーもあるようでなくて、面白いんだよな。 ツボ。 自分にとって興味のないバンドが対バンだったら今日は相当キツかったと思う。それだけテナーを待ってた。アスパラでよかった!! アスパラで心地よいテンションヌに持ってかれた後は、いよいよテナー。 SEが鳴って、メンバーがステージに。 その時点でいつもと空気が違った。 何か凄い事になりそうって思った。 「TITLE」の曲、かなり成長したなぁって思う。 回る箇所箇所で随時、それの流れを少しだけど見てきた。 今日はまたそう思った。 途中の「AGAINST THE WALL」 凄くシンプルな照明に3人の姿が映えていた。 壁はなかったけど、ちょっとAXを思い出した。 3つの音がぶわーって洪水になって迫り来る感じに鳥肌が立って、気づいたら涙出てきた。 喉の調子がイマイチだったのか、ちょっと声が出てなかったけれど、それでも振り絞って出そうとしてる感じがまたよかった。本人からしたらよくないのかもしれないけども。 この曲のドラムは、今まで観てきた中で一番よかった気がする(この曲の自分内ランクという意) そしてやはりベースライン。泣かされた。だってよすぎた。 続けてやった「LOVE RECORD」もよかった。 どうやらこの曲を歌う時の声と、ベースの音がこれまた好きらしい。 凄くキレイで、丁寧に歌ってる感じで、それに合わせるようにひなっちも、丁寧にラインを奏でる。2つが見事にマッチ。 ドラムもどんどんよくなってるし、この曲はまだまだ未知数と思う。 最後の方で、ひなっちが音遊びしちゃったり。 ちょっとビックリした。 この曲では絶対ありえなくね?って感じの音を使ってるのに、何だか変!てのを越えて、面白いって思ってる自分がいた。 まさか「LOVE~」で面白いなんて感想を抱くことになろうとは。 これでもかって客席を煽ってくるひなっちに、上がりすぎてどっかおかしくなってる自分が。 熱すぎて、ほんっっとかっこいい。 毎度言うけど、またも違う音を沢山聴かせてくれて、まさに、これぞ生!!ってなもんで。 たまんねぇ。 このベースの最強の心地よさを耳も体も覚えてしまったが最後。もっと聴きたくなってしまう。 耳だけでなく、目でも楽しませてくれる。 意識してかどうか知らないけど、パフォーマンスと呼んでも差し障りないようなプレイスタイル。 ひなっち誉め殺し日記、みたいになってきたな。殺し、じゃなくて、まくり日記でどうも。 新曲も聴けた。 今までにあったようななかったような。 ちゃんとに記憶できてないけど、かっこよかった気はする(アバウト) とりあえずまた聴けることを希望。 某CDから、久々にやった1曲があった。 最高だった!! もっともっと、って贅沢になってしまう。 段々眠気がやってきた。そろそろ布団に潜ろうかな。 という訳で。 ほんと、初っ端に感じたテンションヌの上がり具合から一度も下がることなくぶっ通しでやりきった!!って感じのライブだった。 後の2日間も、コチラサイドも本気で挑みます。
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ