不都合な真実(書籍/雑誌)日記系.jpからAmazonの
「不都合な真実」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
外伝・時珠和美の深層意識
何だかこのタイトルも久々な希ガス。そしてこれを書き出した今聴いているのが、おもいっきり百合百合な曲という何ともな まあアレです。このタイトルになったという事は、ろくでもない内容であることを表しているのであって ここから先は、何時も以上に不愉快にさせると思いますので。いっさい保証しませんので それを踏まえた上での閲覧をお願いしますね 不貞腐れているってw 自分はそんな心算では無いのですがね。しかしふと気が付いたらそうだったという でもそれは、人それぞれで、その人の在り方なのだから、それに一々翻弄されているのは、良いことではないだろう それが自分の為となるのなら、まあ良しとなるだろうが、今の俺自身にそれはない。まさに不貞腐れの根源となっている 単純に、凄いと思うだけでなく、何でこんなに自分はダメなんだ。そう思う。それは誰にだってあるはずだ だが、そこに拘りすぎるのは間違いだ。それでも性格上、自然とそこに行き着いてしまう 安心感を得ている。自分はダメな人間だから、周りが凄いのは当たり前なんだと。自分はダメな奴だから、出来ないのは仕方がないのだと。逃げるにあたり、これ以上に便利な言い分はない でも、何時までもこんな事を言っているわけにはいかない。仮にも長男。家のことはこれからどうなるか分からないが、少なくとも、根本的にもう少ししっかりしなければいけない そして何より、自分自身のため。このままではダメスパイラルまっしぐらな上、何にも望めない 2月の終わりと共に、今現在働いている勤務先を辞める。そして、すぐさま深夜のバイトを探す 給料が入れば、いよいよ免許の為に頑張らなければいけない。そうなったら、4月まで死に物狂いだ。まともな生活は出来ないだろう 同時に、ブログ増設もする。これはおそらく大丈夫だろうが、果たしてどうなることやら… 頑張らなければならない。駄々をこねている暇なんてないし、逃げ道はどこにもない 全部今迄のツケであり、何てことない、単に怠けていた自分のせいなのだ 精神病もうが身体壊そうが、春をどのような状態で迎えるか。そこが勝負所であり、出来る限り望む形で迎えたい 何時までも片付かない部屋だが、一番要らないのって俺じゃね?
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ